TVアニメ「弱キャラ友崎くん」公式サイト

STORY ストーリーSTORY ストーリー

  • INTRODUCTON
  • Lv.1
  • Lv.2
  • Lv.3
  • Lv.4
  • Lv.5
  • Lv.6
  • Lv.7
  • Lv.8
  • Lv.9

INTRODUCTIONINTRODUCTION

友崎文也は、日本屈指のゲーマーながら現実ではぼっちの高校生。

人生はクソゲー”だと言い切る彼が出会ったのは、
学園のパーフェクトヒロイン・日南葵だった。

「この『人生』というゲームに、真剣に向き合いなさい!」

人生ははたしてクソゲーか、神ゲーか?
日南の指導のもと、弱キャラ高校生の人生攻略が幕を開ける!

Lv.1なんだかんだ言って
有名なゲームは大体おもしろい

友崎文也は弱キャラである。陰キャで彼女はおろか友達もいない。そんな友崎のもう一つの名は「nanashi」。大人気ゲーム「アタファミ」でのハンドルネームで、日本最高のプレイヤーとして賞賛されていた。リア充でクラスの中心人物、中村修二も、アタファミに関してだけは友崎に遠く及ばない。そんなある日、友崎はネット上で「NONAME」というプレイヤーに挑まれる。nanashi相手に善戦するNONAME。ライバルの登場に心躍らせる友崎だが、「オフ会しませんか?」というNONAMEからのメッセージに困惑する。

スタッフ

  • シナリオ志茂文彦
  • 絵コンテ柳 伸亮
  • 演出大河原晴男
  • 総作画監督矢野 茜
  • 作画監督小川エリ、北山景子、藤澤俊幸、林 あすか、高瀬さやか

WEB予告

Lv.2一回の戦闘でレベルが連続で上がるとめっちゃ気持ちいい

「学校の女子三人に話しかけること」NONAMEこと日南葵の出した課題は、友崎にとって過酷なものだった。学園のパーフェクトヒロインである葵から、人生というゲームの攻略法を学ぶことになった友崎。葵の指導に従い、隣の席のリア充女子、泉優鈴に話しかけるがうまくいかず、近くの席の菊池風香にも情けないところを見せてしまう。そんな中、クラスの人気者でみんなから「みみみ」と呼ばれる七海みなみが、友崎のしゃべり方がツボに入って大笑いし、「たま」こと夏林花火も声をかけてくる。みみみ、たまと図らずも盛り上がる友崎だが、そこに中村が絡んできて……。

スタッフ

  • シナリオ志茂文彦
  • 絵コンテ石倉敬一
  • 演出川奈可奈
  • 総作画監督清丸 悟、佐藤麻里那、矢野 茜
  • 作画監督川口弘明、服部憲知、南 伸一郎、北山景子、4Tune

次回予告

Lv.3一人目の仲間が女の子だとしばらくデート気分で冒険できる

リア充を目指し、友崎は葵と服を買いに出かけることに。今までファッションなど考えたこともなく、店に入って何をすればいいかもわからない友崎に、厳しくも適格な指導をする葵。その攻略法に感心するが、息つく間もなく難題を課され、うろたえる友崎。リア充への道は、かくも長く険しいものである。そして訪れたハンバーグ店。そこでも懸命に課題をこなす友崎だが、「あれ、友崎君?」と、声をかけられる。その店では偶然、風香がバイトしていた。お互いに驚く友崎と風香。一方、仕事に戻る風香を見送り、不敵に笑う葵。何のことかわからない友崎に、葵は「菊池風香こそ攻略ヒロインよ」と言い放つ。

スタッフ

  • シナリオ杉澤 悟
  • 絵コンテほしかわたかふみ
  • 演出岡村正弘
  • 総作画監督矢野 茜
  • 総作画監督補佐佐藤麻里那
  • 作画監督小川エリ、河原久美子、洪 範錫、林 可爲、Lee Hyeon Suk

次回予告

Lv.4ダンジョン攻略後に村に帰ると強いボスがいたりする

優鈴にアタファミのコーチをすることになった友崎。優鈴はリア充で、陰キャの友崎とは遠い存在である。アタファミが強くなりたい理由も、要は中村修二に構ってほしいからである。青春してんなー、と思いつつ、友崎はアタファミに関しては一切の妥協を許さない。優鈴をドン引きさせるのも構わずに、アスリート並みの熱弁をふるい、知識と技術を伝授する。優鈴はその熱意に引きつつも、人目を気にせず自分を貫く姿に少しだけ感心した様子で……。優鈴に指導する一方、映画のチケットを握り覚悟を決める友崎。次にクリアすべき課題は「風香をデートに誘うこと」である。

スタッフ

  • シナリオ志茂文彦
  • 絵コンテ島津裕行
  • 演出大河原晴男
  • 総作画監督矢野 茜
  • 作画監督清水勝祐、北山景子、Park Hye Ran、Lee Seok Yun、Kim Hyeon Jin、Yeon Ji Hye、Park Mi Hyeon

次回予告

Lv.5難関イベント攻略後に仲間になるキャラはだいたい能力値高い

中村とアタファミで対戦した友崎。それからしばらくして、中村の友人、水沢孝弘に話しかけられる。リア充でイケメンの水沢が一体何の用だ? と訝しむ友崎。だが水沢は、先日中村と対戦した時の友崎の言葉に感銘を受けた、と言う。水沢の素直でスマートな言葉に、友崎は思わずぐっとくる。「今度女子も誘って飯でも行こう、って言われた」という友崎の報告を受け、にやりと笑う葵。気づけば食事どころか、友崎、葵、水沢、優鈴のメンバーで、「中村の誕生日プレゼントを買いにいく」という高難度のイベントになっていた。そのうえ、葵からはさらなる課題が出され……。

スタッフ

  • シナリオ永井真吾
  • 絵コンテ高本宣弘
  • 演出神原敏昭
  • 総作画監督清丸 悟、佐藤麻里那
  • 作画監督STUDIO MASSKET、北山景子、奥野浩行、櫻井拓郎、河原久美子、清水勝祐、木下ゆうき、水野隆宏

次回予告

Lv.6ゲーム内ゲームをやり出すとマジで止まらない

生徒会選挙が始まる。当選確実と思われた葵に対抗して、立候補するみみみ。そして友崎は、みみみの推薦人になるよう葵から指示される。それは間接的にだが、人生の強キャラ日南葵と対決することを意味していた。葵の推薦人を務めるのは水沢。そのルックスと話術で巧みに人を惹きつける水沢と、圧倒的なコミュニケーション力で生徒たちの心を掴む葵。トップクラスのリア充コンビの選挙活動を目の当たりにして、勝とうとは身の程知らずかも、と思う友崎。だが、みみみとある思いを共有していたことに気づき、絆を強くする。友崎はみみみのブレーンとなり、選挙活動を開始する。

スタッフ

  • シナリオ永井真吾
  • 絵コンテ佐藤篤志
  • 演出藤原和々
  • 総作画監督矢野 茜
  • 総作画監督補佐清丸 悟、佐藤麻里那
  • 作画監督新海翔斗(project No.9)、小川エリ、水野隆宏、奥野浩行、北山景子、洪 範錫、4Tune

次回予告

Lv.7師匠キャラがボスになると詰むくらい強かったりする

生徒たちの間を回り票を集め、公約を見直して作戦を練り、できることのすべてをやり切って迎えた生徒会選挙、投票日当日。最後の候補者演説が始まる。演説を控えて校内で顔を合わせる友崎と葵。「最近はアタファミでnanashiと対戦できなくて退屈だった」という葵に、「nanashiはずっと、NONAMEと戦っていた」と返す友崎。その言葉に満足し、不敵に笑う葵。これから始まるのはnanashiとNONAME、二人のトッププレイヤーが対決する、生徒会選挙という名のゲームである。圧倒的な力を背景に正攻法で戦う葵に対し、友崎はある奇策を用意していた。

スタッフ

  • シナリオ永井真吾
  • 絵コンテ誌村宏明
  • 演出山口 勇
  • 総作画監督清丸 悟、佐藤 麻里那
  • 作画監督佐々木 勅嘉、奈良岡 光、木下 由美子、松本勝次、櫻井拓郎、NAMUAnimation、Kim Yongbeom、日影工房

次回予告

Lv.8低レベルのキャラだけじゃ解決できない問題もある

生徒会選挙が終わってから、どうもみみみの様子がおかしい。家では夜遅くまで勉強し、部活は朝から頑張り続けている。必要以上に無理しているようで、いつか体を壊してしまうんじゃないかと心配するたま。友崎もまた、選挙を共に戦った仲間として気になって仕方がない。人の心に敏感な風香は、みみみが無理をする原因は、葵にあるであろうことを察していた。友崎は意を決してみみみに話を聞くが、「葵に勝ちたいだけ」と言って笑うみみみ。その気持ちは、友崎にも痛いほどに理解できて、それゆえに何も言うことができなかった……。

スタッフ

  • シナリオ永井真吾
  • 絵コンテ石倉敬一
  • 演出ナンバーナイン
  • 総作画監督矢野 茜
  • 作画監督project No.9、新海翔斗、小川エリ、Park Hye Ran、洪 範錫、清水勝祐、水野隆宏

次回予告

Lv.9仲間を揃えて最初の街に戻ると新しいイベントが起きたりする

夏休みが始まる。リア充になるためには、夏休み中もたくさんの課題をこなさなければならない。びびりながらも、ゲーマー魂を胸に挑む友崎。だが、葵が掲げる夏休みの目標は、あまりに高く、遠かった……。葵の提案するデートの予行練習から始まり、風香との映画デートの約束、夏合宿の計画と、青春リア充イベントの連続に、友崎は翻弄される。そのすべての場面で容赦なく難題を課す葵。そんなある日、葵、水沢、みみみが夏合宿の打合せで友崎の家に来ることに。夏合宿の目的は、どう見ても両思いである優鈴と中村をくっつけることだった。

スタッフ

  • シナリオ山田由香
  • 絵コンテいわたかずや
  • 演出project No.9、まつもとよしひさ
  • 総作画監督清丸 悟、佐藤麻里那
  • 総作画監督補佐Hue Hey Jung
  • 作画監督小川エリ(project No.9)、洪 範錫、木下ゆうき、櫻井拓郎、奥野浩行

次回予告

ページのトップへ

©屋久ユウキ・小学館/「弱キャラ友崎くん」製作委員会

 LOADING...